任天堂は9月15日、ゲーム機「Nintendo Switch」をBluetooth オーディオに対応させる本体更新「13.0.0」の配信を始めた。

 Bluetoothオーディオ対応はユーザーから待望されていた機能の一つ。「神アプデ」と歓迎する声は多く、15日朝のTwitterで「神アプデ」がトレンドに入った。

 Bluetoothヘッドフォンやイヤフォン、スピーカーなどをNintendo Switchと接続して使える。本体更新で「13.0.0」にアップデートし、設定すれば利用可能。

 マイク入力には対応しない。Bluetoothオーディオ使用中は、接続できる無線コントローラーが2個までになる。ローカル通信との併用もできない。