シャープは12月2日、立体型マスク「クリスタルマスク」に子どもサイズを追加した。5枚入りで699円(税込、送料別)、15枚入りは1980円。不織布マスクを定期的に利用者宅へ届ける「マスク定期便サービス」にも対応する。

 従来の「ふつうサイズ」より横幅を35mm小さくし、小学生の鼻の位置にあわせてノーズフィッターの位置も変更した。個別包装のため通学など持ち歩きにも適している。

 クリスタルマスクは6角形の立体構造で口元の空間を確保し、呼吸しやすくした不織布マスク。フィルターは4層構造で花粉やPM2.5、ウイルス飛沫などの浸入を99%カットするという。

 シャープは9月8日にクリスタルマスク(ふつうサイズ)を発売し、初回販売分は5時間ほどで売り切れた。