経歴だけは長いベテラン記者・編集者の松尾(マツ)と、幾つものテック系編集部を渡り歩いてきた山川(ヤマー)が、ネット用語、テクノロジー用語で知らないことをお互い聞きあったり調べたりしながら成長していくコーナー。交代で執筆します。

ヤマー Internet Explorer、終幕しましたね。

マツ いきなりシン・エヴァンゲリオンできましたね。

ヤマー 西田宗千佳さんの記事ですか。

・さようなら、全てのインターネット・エクスプローラー

マツ タイトルが草。

ヤマー 私が原稿をお願いした瞬間に、西田さんの中でタイトルは決まっていたようですw

マツ で、バッティングするタイトルを考えた他の編集者の記事と調整したりしてましたね 、昨夜。僕も似たようなタイトル考えたんですけど、それはこの久々のヤママツ対談で使おうかなって。

ヤマー 「ありがとう」とかに変えてもらったんですが、ありがとうで出してもらった記事に対しては「ありがとうなんて思ったことはない」みたいな辛辣なコメントが付いてしまって申し訳なかったです……w

ありがとう、Internet Explorer Twitterで飛び交う“はなむけの言葉”

マツ IE終了、私の好きな言葉です。IE対応、私の苦手な言葉です。

ヤマー メフィラス星人、シンつながりでw しかし、レガシーの代表格で嫌われてましたよね。IE。

●IEを知らない子供たち

マツ いやー、出た当初のことを知ってる人間からすると、いろいろ思うところはありますが、西田さんの記事ではそのあたりをきれいに、コンパクトにまとめていただいてますね。でも、最近の若い子たちは、IEを知らずにきた人も多いわけでしょ。

ヤマー 最初に触れたWebブラウザがChromeというのは全然ありえますよね。あとはSafariとか。スマホのブラウザがファーストコンタクトの世代……。

マツ まあ年代にもよりますね。スマホじゃなくて、iモードが最初のブラウザという人もいるだろうし。ヤマーの初恋、いや、初ブラウザは誰でした?

ヤマー 私が最初にインターネットにアクセスブラウザはやっぱりInternet Explorerなんですよね。確かWindows 98だったからIE4のときかな……? Windows 95マシンを使ってたときはネットにつなげてなかったので。

マツ 意外に早い。ActiveXコントロールが入った頃だ。この頃は僕はMac雑誌やってたんで、ActiveX入ったサイトは敵でしたねw Macで動かないから。

ヤマー そのころのMacはやっぱり「ネスケ」(Netscape)とかですか?

マツ ですね。初め(1993年末)はNCSA Mosaicからでしたけど、Netscapeが設立されてからしばらくはNetscape Navigator。当時のことを知りたい人のために、1995年のレビュー記事を発掘してきました。

 その後は、メールやHTML作成機能がついたNetscape Communicatorを使っていました。そのほかにもいろいろありましたよ。Apple純正だとCyberdogとか。

ヤマー Cyberdogwww だいぶ久しぶりに聞いた名前ですね。

マツ 荻窪圭さんは柴犬って呼んでましたねw

ヤマー ブラウザは中の機能の1つだったんでしたっけ。

マツ Cyberdogは、OpenDocというコンパウンドドキュメント技術の中の1つの要素でした。面白いブラウザだったんだけど、まあ重かったのもあって、あまり使われず。でも、MacユーザーにとってもIEは大きな存在だったんですよね。

●忘れちゃいけないMac版Internet Explorer

ヤマー Mac版ってありましたよね。西田さんの記事ではカバー範囲が広くなりすぎるとのことで、あえて触れてませんでしたが。

マツ まあ、他のプラットフォームのIEを語ると、Mac版だけじゃなくて、Windows CE版、UNIX版(Solaris版とHP-UX版がある)も入れなくちゃいけないからね。第一、Mac版のIEはActiveXに対応してないし、とてもスリムでモダンで高速な良いブラウザでしたよw

ヤマー あ、なるほどw レガシーの大元になった部分は省かれていたと。でもそれってIEを入れる意味なくなりませんか?

マツ 瀕死状態のAppleを率いていたスティーブ・ジョブズがビル・ゲイツから金を引き出して、代わりの条件として、IEをMacのデフォルトブラウザにして、Office for Mac継続を約束させた、歴史的な基調講演がありました。まあ政治的取引です。

ヤマー あ、あのAppleを救った支援策の中に、Mac版IEの話も含まれていたんですか!

マツ そうなんですよ。Macユーザーが「敵」のブラウザを標準で使わないといけない。Officeなら使わない選択肢もあるけど、ブラウザはそうはいかない。僕はその基調講演の話を聞いて、ショックを受けて編集部でギターを弾いていたそうです(数年前に当時の編集部員から聞いた)。まあ、デフォルトブラウザの切り替えはできましたけどね。

ヤマー となると、ネスケに逃げるMacユーザーもいたんじゃないんですか?

マツ でもネスケがいいかというと、必ずしもそうではなくて。Appleは自前のブラウザがない状態が長く続いていたわけですよ。Safariまで。これって結構な期間ですよね。

ヤマー 西田さんの記事では、ネスケが機能盛り込み路線に移行してから評判が悪くなったとありますね。

マツ IEはそれ自体がWindowsと一体化していたので、動作は軽量で済んだし、Windows自体にWebブラウジング機能を盛り込んだりもできて、未来的ではありましたね。

ヤマー IE3/4あたりからファイルブラウザのエクスプローラーとIEが一体化してましたもんね。

マツ どっちもエクスプローラーで混乱していたユーザーは多かったはずです。

ヤマー ただ、機能追加やセキュリティパッチでIEがどんどん重くなっていた歴史は私も経験してます。Firefoxに移ったり、2008年に登場したChromeが人気になっていきました。

マツ この頃になると、速度競争みたいなのはありましたね。エンジンを変えたりとか。Safariが出てきた時はWebKitすげえってなって、Chromeも採用してWebKitのシェアが最大化したり。

ヤマー BlinkにフォークするまではChromeもSafariと同じエンジンだったの、ちょっと不思議ですよね。

マツ スマートフォンで動作する軽量高速なエンジンはWebKitしか選択肢がなかったというのもありますが。ある意味、WebKitがあったから、iPhoneもAndroidもフルブラウザが動作するモバイル端末として成功したわけで。

ヤマー フルブラウザとして機能できるモバイル向けブラウザにはOpera、NetFront、Windows CE版IEなどいろいろありましたけどね……。

 SafariはiOS搭載を前提に作られていたんでしたっけ。

マツ 最初は違ったんですよね。

ヤマー なるほど、もともとはMac用だったと?

マツ リリースされたのはiPhone登場前の2003年ですね。そして、Safari for Windowsが2007年に公開されて。それ以降、僕はWindowsではSafariを使っていました。2012年にディスコンになる前は。

ヤマー Safari for Windowsありましたね。記憶が蘇ってきた……w 同じエンジンで違うブラウザ、今のChromeとEdgeの関係みたいな(違う)

マツ この頃までのWindowsの文字表示は汚くて、Safariのフォントレンダリングが好みだったんですよね。

●Chromeの奇跡

 しかし、Chromeはうまく立ち回ってブラウザの主役を奪っちゃいましたね。これが奇跡的というか、あれれれれーという間にIEが抜かれていった。

ヤマー IEの凋落とちょうど入れ替わりですよね。当初は、軽量なブラウザでGoogleのサービスも使いやすいと一気に主役に躍り出た感があります。IEなんて、Chromeをダウンロードするためだけに立ち上げるみたいな。

マツ ああ、ブラウザ擬人化ありましたね。Safariは黒いタートルネックだったw そしてこれもいつの間にか、ActiveXがレガシー化しているというね。ActiveXを義務化していた韓国とか一時期はひどいことになっていました。

ヤマー え、義務化……?

マツ セキュリティの部分で使うと便利だけど、ロックインされてしまう問題はありましたね。

ヤマー えぇ……。でもそういう意味では日本も義務化されずとも似た状態でしたよね……(今も多少残っているようですが)

マツ で、Windows 8.1ならまだ動くとか、コマンドラインでゴニョゴニョすると何とかなるというのがまだ便利なTipsとして残ってしまう。

ヤマー EdgeでIE最適化サイトを動作させるIEモードも当面は提供されますしね。本当の地獄はIEモード終了後の可能性も……w

マツ どうせなら、Mac版EdgeにもIEモード入れてくれればいいのにw

ヤマー え、今EdgeにMac版があることを知りましたw

マツ 僕はけっこう使ってますよ。

ヤマー 中身はもちろんChromiumですよね?

マツ はい。Chrome拡張機能もちゃんと使えるし。Chromeで複数アカウント切り替えるのが面倒なので、Edgeと併用している感じです。

ヤマー あー、なるほど。サブのChromeブラウザとしてですかw

マツ ですです。

ヤマー 松尾さんの方が使ってるかもですね。私はもう基本はChromeになっちゃったので……。

マツ 互換性でいうと、SafariよりもChrome指定のサイトが多くて、その意味でもChrome(とChromium)はかつてのIEくらいに欠かせないものにはなってますね。

ヤマー そうなんですよね。今じゃたいそうなメモリ食いになりましたけど……。

マツ で、IEとは27年、Webブラウザ自体ではNCSA Mosaicから29年の付き合いになりますが、今や完全にブラウザがコンピュータそのものになった感はあります。OSエミュレーションや仮想マシンもブラウザでできちゃうし。

ヤマー Webアプリで大抵のことができてしまう時代になりましたね。何ならPhotoshopも、完全版じゃないですが動くようになりましたし。

・「Photoshop」と「Illustrator」にWebブラウザ版 まずはβ版、データ閲覧までなら非会員にも開放

マツ その意味ではIEの思想は今も僕らの心の中に息づいているんだと。

ヤマー ですねぇ……。最近は、Firefox非対応のサービスが出てきたり、WebKitが次のレガシーになるんじゃないかと言われてますが、当面はChrome一強でしょうね。

マツ 僕には黄色彗星帝国(Chrome/Chromium連合)に向かって最後の航海をしているインターネット・エクスプローラーが見えます。沢田研二の歌とともに。今はさらばと言わせないでくれ インターネット・エクスプローラー、IEの戦士たち。

ヤマー 宇宙戦艦ヤマトですか?

マツ はい。エヴァよりもうちょっと古いけど、インターネット老人会向けにはちょうどいいでしょうw

ヤマー 元ネタがわからなかったのでスルーするか迷いましたw

マツ で、さっき自宅のWindows 10マシンでIE起動したらちゃんと動いたんで、一仕事しましたよ。まだだ、まだ終わらんよ、と。

ヤマー IEが通常の3倍高速なブラウザだったら逆襲してほしいです。