Google Japanは7月21日、5月に発表した新型スマートフォン「Pixel 6a」と、アクティブノイズキャンセリング(ANC)対応ワイヤレスイヤホン「Pixel Buds Pro」の予約を公式ストアで開始した。7月28日の発売を予定しており、Pixel 6aが5万3900円、Pixel Buds Proは2万3800円。KDDIとソフトバンクでも予約を受け付ける。

 Pixel 6aは、Pixel 6/6 Proの廉価版にあたるモデルで、5万円台の価格ながら上位モデルと同じ独自開発のSoC「Google Tensor」を採用しているのが特徴。カメラは、一部Pixel 6シリーズと同じものを採用しており、「消しゴム」や「リアルトーン」といったカメラ機能、文字起こし機能、リアルタイム翻訳機能など、GoogleのAI技術を格安で体験できる。

 Pixel Buds Proは、同社初のANC対応イヤホン。6コアのカスタムオーディオチップを内蔵しており、ユーザーの耳に合わせてノイズキャンセリング効果を最大化する「Silent Seal」技術を採用する。ビームフォーミングマイク、音声加速度計、風の"フカレ”を軽減するメッシュカバーにより、騒音や風が強い場所でもノイズを抑制するという。バッテリーは最長11時間。ANC使用時で最長7時間。

 併せてキャンペーンを実施。Pixel 6a購入者向けに、ワイヤレスイヤホンの廉価モデル「Google Pixel Buds A-Series」を1台プレゼントする(在庫がなくなり次第終了)他、6aを購入し、対象のAndroidスマートフォンを下取りに出すと最大4万円をキャッシュバックするとしている。期間は7月31日まで。