IT業界でテレワークが一般化して数年。働き方が自由になった一方で、転職を検討する人にとっては、企業の雰囲気が見えにくい時代になった。

 そこで本連載では、IT・Web関連企業で働く人のデスク環境を写真や本人のコメント付きで紹介。転職先の雰囲気を把握したい人に向け、管理職からクリエイターまでさまざまな社員がどんな環境で働いているかチェックする。今回は以前にも紹介したミクシィで働く人のうち、スマートフォン向けゲーム「モンスターストライク」(モンスト)に携わる人のデスクを探る。

●「モンスト」支えるマネジャーなどの机をチェック

事業統括・根本悠子さんのデスク

本人コメント

所属部署・役職:モンスト事業本部 本部長

 運動不足にコロナ禍も相まって椅子に座っているのもしんどい状況で、1年半前くらいから筋トレを開始。体幹の重要さを知り、正しい姿勢や腸腰筋を鍛えることで腰痛が改善しました。昇降式デスクを導入しており、「ながらトレーニング」でバランスボール・ボードを使っています。

 ミクシィは部署ごとに出社回数を選択できる「マーブルワークスタイル」を導入したことで、モンスト事業本部では個人のライフスタイルや業務内容に合わせてフレキシブルな働き方を選択できるようになりました。そのため私は業務上の都合に加え、意識の切り替え、通勤の運動も兼ねて、感染などに留意しながら週4〜5回出社しています。

SNS/公式サイト運用・石田菜穂子さんのデスク

本人コメント

所属部署・役職:モンスト事業本部 ゲーム運営部 ユーザーコミュニケーショングループ マネージャー

 自宅でリモートワークをするよりもオフィスの方が他のメンバーとコミュニケーションが取れて、仕事がはかどるのでほぼ出社しています。日々会議が多いので、会議室を行き来しており、あまり自席に座っていないことも多いです。デスクにいるときは癒やしとして、お気に入りのモンストグッズや自分が好きなものを並べて業務に当たっています。

SNS/公式サイト運用・赤塚郁代さんのデスク

本人コメント

所属部署・役職:モンスト事業本部 ゲーム運営部 ユーザーコミュニケーショングループ 第2UCチーム

 集中して作業したい場合は自宅、担当案件の大事な会議がある場合は出社しています。

 デスクには業務で携わったものも含めて、モンストグッズをたくさん飾っているのでとてもにぎやかなデスクになっています。デスクを引っ越しする際は、物がすごく多いので大変です。私のお気に入りは、デスクの中でも一番目立っている「ぜつぼうくん」の大きなぬいぐるみですね!

●「モンスト」支えるマーケターの机をチェック

マーケター・須賀成章さんのデスク

本人コメント

所属部署・役職:モンスト事業本部 マーケティング部 マーケティング戦略グループ

 部門横断型のプロジェクトやメディアバイイング(広告枠の買い付け)などの業務に携わっております。机の上にはモンスト関連のグッズやテレビ局さんから頂いたグッズをたくさん置いています。ぬいぐるみ、タオル、ゴルフボール、缶詰、入浴剤などバラエティに富んだグッズに囲まれて業務に励んでおります。また、隙間時間にモンストをプレイすることも多く、良い気分転換になっています。

マーケター・久畑凌さんのデスク

本人コメント

所属部署・役職:モンスト事業本部 マーケティング部 コンテンツマーケティング2グループ

 会社での業務がない日は自宅でリモート勤務しています。会社と同等の作業パフォーマンスを出せる環境にし、写真、ゲーム、動画鑑賞など自分の趣味の時間も楽しめるデスクにしています。部屋はおしゃれできれいな空間にしたいので、配線を整え、インテリア・家具もこだわっています。スニーカーも趣味なので壁一面シューズBOXになってます。

●「モンスト」支えるデザイナー・クリエイターの机をチェック

デザイナー・松野翔馬さんのデスク

本人コメント

所属部署・役職:モンスト事業本部 マーケティング部 ライセンスグループ ライセンスチーム

 現在、週1回程度出社しています。自宅に仕事専用の領域を作り始めたことをきっかけにどんどん深みにハマり、今のデスク環境になりました。

 机の奥の壁面には本当は窓が2カ所ありますが、暗い環境の方が作業効率が上がるのでDIYで壁を作り、日中でも日光が入らないように塞いでいます。デスクを広く使いたいので、ワイドモニター、サブモニター、液晶タブレットをモニターアームで使用しています。

 壁面の収納には自分が携わったモンストなどのグッズやPCガジェット、ゲームガジェットを飾っています。

キャラクターデザイン・高山珠美さんのデスク

本人コメント

所属部署・役職:モンスト事業本部 コンテンツクリエイション室 アート第一グループ アートCチーム

 私はモンスターストライクのキャラクターアートを担当するアートグループに所属しております。アートグループはフルリモートが推奨されており、週に1〜2日ほど出社しています。「モンスト」に登場するキャラクターデザインを描画する際には、液晶タブレットよりも板タブレットの方が作業がはかどるので、板タブレットを使用しています。

※「高」ははしごだか

サウンドクリエイター・戸田章世さんのデスク

本人コメント

所属部署・役職:モンスト事業本部 コンテンツクリエイション室 サウンドグループ サウンドデザインチーム リーダー

 モンストやゲーム「モンスターストライク ゴーストスクランブル」の効果音・BGMの制作、ディレクション、実装データ作成などを担当しています。

 触感が違うので、鳴らす音色や用途によって2つ鍵盤のキーボードを使い分けています。下の鍵盤は机の下にスライドして隠せるので、邪魔にならないところが気に入っています。

 機材用の音信号用ケーブルや、モニタースピーカーの電源ケーブルは自作しました。用途によって線材と端子を組み合わせる必要がある他、無駄に長いと音質劣化を招くので、ちょうどいいサイズになるよう作っています。