アニメーション制作を手掛けるMAPPAは4月19日、映画「ユーリ!!! on ICE 劇場版 : ICE ADOLESCENCE」を製作中止すると発表した。理由は「諸般の事情により製作を断念せざるを得ないという判断に至った」と説明している。

 同作は、2016年に放送されたテレビアニメ「ユーリ!!! on ICE」の映画で、18年に製作を発表。当初は19年の公開としていたが、同年9月に「当初の計画より大幅な作品内容のスケールアップを図るため、公開を延期することにした」と告知し、以来公開予定時期などについて言及がなかった。

 「お待たせしてしまっていた何年もの間、変わらぬ声援を送ってくださった皆さまのご期待に応えることができず、誠に申し訳ございません」(同社)