台湾GIGABYTE Technologyは7月21日、Ryzen 9プロセッサを搭載したハイスペック17.3型ゲーミングノートPC「GIGABYTE A7 X1-CJP1130SH」を発表、7月30日に発売する。予想実売価格は24万9000円前後(税込み)。

 144Hz駆動に対応した17.3型フルHD液晶ディスプレイを内蔵するゲーミングノートPCで、CPUとしてRyzen 9 5900HX(8コア16スレッド、3.3GHz/4.6GHz)を、グラフィックスコアとしてGeForce RTX 3070 Laptopを採用したモデルだ。映像出力としてHDMI 2.0/Mini DisplayPort/USB Type-Cの3系統を備えており、内蔵ディスプレイと合わせて計4画面のマルチディスプレイ出力が可能となっている。

 メモリは16GB、ストレージは512GB NVMe SSDを内蔵。Wi-Fi 6対応無線LAN、2.5GbE対応有線LANなども装備、キーボードは15色の発光カスタマイズが可能なLEDバックライトを内蔵している。OSはWindows 10 Homeだ。