日本エイサーは6月16日、高リフレッシュレート表示をサポートした31.5型4K液晶ディスプレイ「XV322QKKVbmiiphuzx」を発表、6月23日に販売を開始する(本日よりAmazonおよび同社公式Webストアで予約受付を開始)。公式ストア販売価格は13万8000円だ(税込み)。

 3840×2160ピクセル表示に対応した31.5型液晶ディスプレイで、最大リフレッシュレート144Hz、応答速度0.5ms(中間域/最小値)を実現したゲーミングモデルだ。DCI-P3カバー率90%の広色域表示をサポートし、VESA DisplayHDR 400に対応。AMD FreeSync Premiumテクノロジーも利用できる。

 周囲の光量を検知して画面の輝度や明るさを自動調整する「LightSense」「ColorSense」などの機能も備えた。映像入力はHDMI 2.1×2、DisplayPort、USB Type-Cポートを搭載、4ポートUSBハブも利用できる。また出力4W×2のステレオスピーカーも内蔵した。