ASUS JAPANは11月24日、14型フルHD液晶を備えた薄型軽量モバイルノートPC「ASUS Zenbook 14 UM425QA」シリーズを発表、本日販売を開始した。搭載プロセッサと付属オフィスソフトの違い(WPS Office 2 Standard EditionまたはMicrosoft Office Home and Business 2021)で計4構成を用意。予想実売価格はRyzen 5モデルが14万4800円/17万4800円、Ryzen 9モデルが14万9800円/17万9800円だ(税込み)。

 スリムな狭額縁デザインの14型フルHD液晶ディスプレイを搭載したモバイルノートPCで、プロセッサとしてRyzen 5 5600H(6コア12スレッド、3.3GHz/最大4.2GHz)/同 9 5900HX(8コア16スレッド、3.3GHz/最大4.7GHz)を搭載、グラフィックス機能としてRadeonグラフィックスを利用できる。

 メモリは16GB、ストレージは512GB NVMe SSDを内蔵。IEEE 802.11ac無線LAN、Bluetooth 4.2、USB 3.2 Type-Cポート、HDMI映像出力、microSDスロットなどを備える。約49分で60%まで充電できる急速充電に対応、Windows Helloによる顔認証に対応した赤外線カメラやAIノイズキャンセリング機能なども備えた。OSはWindows 11 Home 64bitだ。