将棋の第38回全国中学生選抜選手権大会(山形県天童市、日本将棋連盟など主催)は3、4の両日、同県天童市の天童温泉ほほえみの宿滝の湯で行われ、男子の部で本県代表の橋本力(りき)さん(盛岡市・岩手中3年)が初優勝した。県勢の優勝は、1987年の菅原歩さん(陸前高田市・米崎中)以来30年ぶり2人目。  日本将棋連盟によると、同大会は中学生日本一を決める最高峰の大会。将棋駒の生産地で知られる天童市で毎年開催されている。