久慈市宇部町の小袖漁港周辺で6日、NHK連続テレビ小説「あまちゃん」の全国のファンが集う「あまちゃんサミット2017」が開かれた。ウニなどを販売する北限の海女フェスティバル(実行委主催)も同時開催され、県内外から訪れた観光客らで、ドラマのロケ地となった浜がにぎわった。  サミットを主催した北三陸「あまちゃん」観光推進協議会によると、両イベントに約3800人が来場。サミットでは、物まねタレントみかんさん、ドラマに出演した女優蔵下穂波さんが特別ゲストとしてトークショーを繰り広げた。みかんさんはドラマのシーンを物まねで再現し、会場は笑いに包まれた。  フェスティバルでは、海女の素潜り実演が披露されたほか、海産物などの出店が並んだ。