岩手教育芸術祭美術展(岩手教育会館など主催)は11日、盛岡市志家町の県高校教育会館で開幕した。14日まで、ジャンルを問わない多種多様な美術作品が来場者の目を楽しませる。  教職員や教職員OB、一般が絵画や写真、書道作品など計120点を出展。岩手教育会館の大坪直子さん(50)は「例年より出品が多く見どころも増えた。美術に関心を持ち、来年の出品を考えてみてほしい」と活動の広がりを期待する。  入場無料。午前9時〜午後5時(最終日は同3時まで)。表彰式は14日。