旅先選びは「場所」から「やりたいこと」へ

株式会社プリンスホテル(東京都豊島区東池袋 3-1-5、代表取締役社長:赤坂茂好)は、「できること 100」をテーマとする夏の体験プランを発表しました。

かつての「モノ消費」の時代から「コト消費」へと時代は移り変わり、旅行も「場所」よりも、行って「何をするか」のほうが重要視されるようになってきています。

今回の夏の体験プランは、「何をするか」「やりたいこと」で旅先を選べる提案となっており、現代のニーズ・傾向にマッチした旅先選びの方法となっています。

全国のプリンスホテルではその土地ならではの、この夏の思い出作りにぴったりのさまざまな体験イベントを用意。

雄大な北海道の自然に囲まれながらの乳搾り、宮沢賢治も観たであろう東北の星空観察、さらには高原での夏野菜の収穫など、誰でも一度はやってみたいと思わせる体験がたくさんあります。

「できること 100」一例

「できること 100」Web サイトhttp://www.princehotels.co.jp/100/summer/には、各ホテルでできる体験の詳細が掲載されており、SNSなどによる訴求も行なっていくとのことです。

【「できること 100」の一例】
■№ 1 #湖のほとりでハンモック(ザ・プリンス 箱根芦ノ湖)
 芦ノ湖畔でハンモックに揺られながら、のんびりと読書や昼寝を満喫

■№ 40 #みずみずしい夏野菜を収穫(苗場プリンスホテル)
 谷川連峰の清らかな水で育った、トマトやきゅうりなどの夏野菜を収穫

■№ 41 #夜のカブトムシを観察する(軽井沢プリンスホテル イースト)
 カブトムシが暮らす夜の森を探検、つかまえたカブトムシはお持ち帰り

■№ 42 #満天の星空にロープウェーでとびこむ(雫石プリンスホテル)
 街の光が届かない感動的な星空を雫石ロープウェーから眺める

■№ 72 #気球から 360°の景色を見る(新富良野プリンスホテル)
 熱気球に乗り約5分間、上空から360度大パノラマを眺める

■№ 73 #自分で採ったスイカにかぶりつく(雫石プリンスホテル)
 自分で収穫したスイカをその場で味わい、更にはおみやげスイカも

■№ 84 #真夏の雪遊び (苗場プリンスホテル)
 真夏の雪山山頂で雪遊びやソリ遊び体験の他、ホテル前にも雪が

■№ 99 #ドキドキ乳搾り (屈斜路プリンスホテル)
 牛の乳搾りやバター/アイス作りの体験、更にトラクターにも乗れる

参考サイト

株式会社プリンスホテル プレスリリース