子ども達が変化していく様子を映像とポイントで解説

「子ども」「ことば」「教育」に関連する調査研究を行い、そこで発見した知見を多くの人に発信、共有することを目的として設立された「博報財団こども研究所」は、2016年に静岡市立清水江尻小学校と共同で「地域を動かす子どものパワー!」をテーマに調査研究プロジェクトを実施。この調査のレポートに基づいて2017年8月21日〜8月23日に『博報財団こども研究所シンポジウム2017』を開催します。

調査研究プロジェクト「地域を動かす子どものパワー!」

【対象児童】

小学5年生の児童

【実施方法】

?子ども達が地域と関わりながら地域課題を解決していく「能動的・主体的な授業」の実施。
?「能動的・主体的な授業」により子ども達の変化を観察する。

【調査結果】

観察調査に加えて子ども、保護者、教員を対象とした大規模定量調査の総合結果を総合分析することで子ども達の「潜在力」や「発動プロセス」に関する様々な発見に成功しました。

博報財団こども研究所シンポジウム2017

【内容】

?子ども達が変化していく様子を映像とポイントで解説。
?会場にお越しいただいた人と対話型のセッションの実施。

☆子どもの持つ「潜在能力」や「自己肯定感」を高めるヒントから、
地域と連携した「教育の効果」まで多くの”きづき”や”発見”を得ることができます。

【開催概要】

主催:公益財団法人 博報児童教育振興会
参加費:無料
定員:東京会場/150名 京都会場/150名(要申込)
参加申込締切:8月14日(月)必着

※下の参考サイト「博報財団こども研究所 プレスリリース(PDF)」からお申し込みできます。
※定員になり次第締め切らせていただきます。

【開催地】

?東京会場

開催日時:2017年8月21日(月)14:00~17:30(受付開始13:30)
会場:THE GRAND HALL ザ・グランドホール
住所:東京都港区港南2-16-4 品川グランドセントラルタワー3階

?京都会場

開催日時:2017年8月23日(水)14:00~17:30(受付開始13:30)
会場:京都烏丸コンベンションホール
住所:京都市中京区烏丸通六角下る七観音町634 カラスマプラザ21ビル 8階

参考サイト

博報財団こども研究所
博報財団こども研究所 プレスリリース(PDF)