(北村 淳:軍事社会学者)

 10月1日は中国(中華人民共和国)の建国記念日、国慶節であり、10月10日は台湾(中華民国)の建国記念日、国慶日(双十節)である。中国軍機による台湾ADIZ(防空識別圏)空域内飛行はこれまでも継続的に実施されてきたが、国慶節の10月1日以降、突然激しくなった。どのような飛行があったかを具体的に示すと次のとおりである。

10月に突然増えた台湾ADIZ侵入飛行

 まず9月末までは、中国軍機の台湾ADIZ侵入飛行は“常例”の通りであった。

[9月28日]
 Y-8早期警戒機1機、Y-8対潜哨戒機1機

[9月29日]
 J-16戦闘機4機、Y-8早期警戒機1機

[9月30日]
 Y-8対潜哨戒機1機