フェリシモは、新メンズインナーブランド「PEAK15(ピーク・フィフティーン)」から、「目覚めよ日本男児」をコンセプトに、デザイン性と快適性を両立させたボクサーパンツを2017年8月下旬に発売する。

頂点を目指す男性のためのパンツ

「PEAK15」は、「目覚めよ日本男児」をコンセプトに、今日の一瞬を真剣に生きる男性たちが、各人の世界最高峰に向けて突き進めるよう、デザイン性と快適性を追求した、メンズインナーブランドだ。

「PEAK15」というブランド名は、世界最高峰の山エベレストに、その名がつけられる前に測量技師が付けた呼び名に由来する。

そんな「PEAK15」が今回開発したボクサーパンツは、男を目覚めさせる特徴をもつ。

たとえば、腹斜筋が映え、ウエストまわりをすっきりと魅せる「ワイルドローライズ」設計や、理想のナイスポジション感を実現する「チョモランマカップ」。これは、ロント部分を立体パターンにすることで、心地よいホールド感を生み出すという。

さらに、短めのまた下丈で大腿筋を強調する「マッスルレングス」で、一日中はいて動いても脚口の生地がもたつかない仕上がりだ。

種類は、「覚醒」「衝動」「気鋭」「無双」の4シリーズ。ウェブ限定の販売で、価格は2700円〜3200円(税別)。

8月2日のパンツの日に合わせて、予告動画とインスタグラムが公開されている。

最新情報は、公式サイトやインスタグラムにて順次更新予定。