スーツボタン専門店「谷町ボタン」(大阪市)は、創業家に伝わる「ダイヤ18金ボタン」を2017年9月1日から9月30日まで期間限定で公開する。

鑑定書つき

「谷町ボタン」を運営する渡辺藤商店は、明治35年の創業以来、高級オーダー紳士服の裏地、ボタン通販、スーツ付属品を専門に取り扱っている会社だ。

その渡辺藤商店の業者である渡辺藤五郎氏が高級ボタンの愛用者だったということもあり、創業家の金庫には、渡辺氏をはじめ、歴代の社長が集めた門外不出の品々が眠っている。

今回は、渡辺藤商店の創業115周年と、「谷町ボタン」の開店1周年を記念して、門外不出のお宝の中から、「ダイヤ18金ボタン」を初公開する。

ボタンのダイヤには鑑定書がついており、1セットのみで100万円(税別)!

また、「谷町ボタン」では、「ダイヤ18金ボタン」の展示期間中に、プレミアム感の高い冬もの新作デザイナーズボタンのキャンペーン販売も行う予定だ。