アシックスジャパンは、「オニツカタイガー」ブランドからビンテージ感溢れる「GSM(ジーエスエム)」の新作を2017年10月7日に発売する。

「GSM」は「Game/Set/Match」の頭文字を冠し、1980年代に発売されたテニスシューズやバスケットボールシューズのシルエットを現代風にアレンジしたコートタイプのシューズだ。

落ち着いた雰囲気の大人スタイル

漆塗りから着想を得たという美しい光沢と艶をまとった、クラシカルでビンテージ感溢れる新作が登場。

アッパー(甲被)に風合いの変化を楽しめるオイルドレザーを採用し、靴ひもの通し孔まわりのジグザグ形状や、前部に配列した足のムレを減らすための通気孔、サイドに施したオニツカタイガーストライプなどオリジナルのスポーティーさを残しながら、大人の風格あるプレッピーなスタイルへと進化した。

また、アッパーのカラーリングで重厚感を演出しながらも明るめの靴底を採用することで、上品でありながら適度なカジュアルさを醸し出し、秋冬に向けて落ち着いた雰囲気の大人スタイルが完成する。

国内のオニツカタイガー直営店、同マガジンオンラインストアで取り扱う。 価格は1万2000円(税別)。