資生堂は、さまざまな肌色の悩みをカバーできる「パーフェクトカバー ファンデーション MVシリーズ」を2017年10月21日に発売する。

通常のファンデーションではカバーすることが難しい肌の青み・赤み・茶色み・がん治療の副作用などによるくすみ・傷あとなど、肌の深い悩みに対応したシリーズだ。

余分な皮脂を吸着しながら毛穴や小じわを補正

「パーフェクトカバー ファンデーション MV(部分用ファンデーション)」(20グラム・3780円)は、青み、赤み、茶色みに対応する3種類のパール剤を配合。ファンデーションを通過する光の色をコントロールすることで、さまざまな肌色を自然にカバーしてくれる。

また、汗や水に強いウォータープルーフ効果で衣類などにもつきにくく、12時間仕上がりをキープ。さらに、軽くなめらかに伸び、カバーしたい部分にピタッとフィットするため、重ねづけも簡単だ。7色をラインアップ。

「同 パウダー MV(メーキャップパウダー)」(10グラム/3780円)は、皮脂・汗によるくずれと、衣類やタオル、マスクへの付きにくさを両立したパウダー。薄いヴェールのように肌表面に広がってフィットし、余分な皮脂を吸着しながら毛穴や小じわ、肌の凹凸をなめらかに補正、透明感とつやのある美しい仕上がりをキープする。

「同 オイルクレンジング(メーク落とし)」(180ミリリットル・2160円)は、優れた洗浄力と肌へのやさしさを併せ持った肌なじみのよいオイルクレンジング。化粧もちのよいファンデーションやウォータープルーフマスカラにも素早くなじみ、たれ落ちしにくく、肌のすみずみまで広がって汚れをしっかりとオフしてくれる。洗い流した後はつっぱり感ゼロ。ぬれた手でも使用できる。

「資生堂 ライフクオリティービューティーセンター」、カウンセリングスペースのある全国の資生堂化粧品取扱店などで取り扱う。

価格はいずれも税込。