すかいらーくが展開するレストラン「ステーキガスト」では、2017年12月21日〜2018年1月15日まで「うに&ステーキ」フェアを開催する。

期間限定・数量限定で2017年の食トレンドとして話題になった「肉」と「生うに」を合わせた特別メニューが並ぶ。

メニューブックにはない裏メニューも

 

ステーキは、1頭の牛から1%以下しか取れないとされている希少部位「イチボ」を厚切りカットにしたもの。絶妙な焼き加減で仕上げた後、トッピングに「生うに」をのせる。

「生うに」は、すかいらーくグループの和食レストラン「藍屋」で使用する厳選した。通常30グラムだが、2倍の60グラムもあるのでうに好きの人はどうぞ。

 

さらに、メニューブックにはない裏技として、「生うに」の追加注文も可能で、「追うに」が楽しめる。

赤ワインと白ワインをグラスで199円、2杯目以降から割引になるハイボールなど、アルコールもオトクな値段となっているので、メニューとのペアリングもおすすめだ。

 

対象メニューは、「うに2倍&イチボの熟成赤身ステーキ」(2299円)、「うに2倍&ヒレステーキ」(2499円)、「うに&イチボの熟成赤身ステーキ」(1999円)、「うに&ヒレステーキ」(2199円)「追加うに」(300円)。いずれのメニューにもサラダやパンなど20種が食べ放題となる健康サラダバーがセット。

表示価格はいずれも税別。