資生堂は、「SHISEIDO MEN」から顔用高機能保湿液「トータルR ライトフリュイド」(80ミリリットル、7560円)を2019年3月21日に発売する。

オイリー肌、乾燥もべたつきも気になる混合肌もさっぱり

発表資料によると、皮脂分泌が多いオイリー肌や、乾燥もべたつきも気になる混合肌も、さっぱり気持ちよく高機能なケアができるという。引き締まった顔の印象を目指し、プロテイナーコンプレックスを配合。また、IMビルドコンプレックスを配合することで、うるおいを与え、肌を健康的に保ってくれる。「SHISEIDO MEN」オリジナルワークアウトメソッド(顔体操)と組み合わせれば、ケアの満足度がアップ。すっきりと上品な心地よさを与えるフローラルグリーンの香り。

同製品(15ミリリットル)と洗顔フォーム(30グラム)が試せる「スキンケアキットLF」(1944円)も同時発売。洗顔フォームは、肌に必要なうるおいを残しながら高い洗浄効果で汚れや過剰な皮脂によるべたつきを洗い流してくれる。クリーミーで豊かな泡立ちが特長で、シェービングフォームとしても心地よく使用可能。洗顔後の肌がつっぱらず、フレッシュな状態をキープ。みずみずしく引き締まった顔の印象に導く、2週間のトライアルキットになっている。

全国の主要デパート、化粧品専門店など約1500店、資生堂の総合美容サイト「ワタシプラス」で取り扱う。

価格はいずれも税込。