ワールドグループ(神戸市)のエクスプローラーズトーキョーが展開するD to C(Direct-to-Consumer)ブランド「UNBUILT TAKEO KIKUCHI(アンビルト タケオキクチ)」は、オーダーセットアップに加えカジュアルのオーダーを開始する。2019年6月19日に発表した。

プロが採寸して正しいサイズを把握

夏の多様な働き方に対応し、カジュアルジャケット、ショートパンツ、オープンカラーシャツのオーダーを開始。また、これまで展開していたという長袖シャツは半袖シャツ仕様でのオーダーも受け付ける。

初回のオーダーは渋谷店で実施する。プロが採寸することで、正しいサイズの把握と利用者の好みに合わせたデザイン、カラー、素材特徴を踏まえた提案を行う。2回目以降は、採寸した自身のサイズでウェブから気軽に注文可能だ。全て国内の協力工場で仕立てたメード・イン・ジャパンで、最短10日で手元に届くという。

ドロップショルダーモデルでスポーティでありながら、どこか洗練された印象を演出する「アンビルト」おすすめのカジュアルジャケット(2万8000円〜)や、タックを入れた少しゆったりとしたシルエットのショートパンツ(1万3000円〜)、首まわりの締め付けがなく風通しの良いオープンカラーシャツ(9800円〜)をラインアップした。

価格はいずれも税別。