ミスタードーナツ(大阪府吹田市)は、「抹茶の、驚シリーズ」全4種を、2020年5月15日に発売する。

4月に発売した「misdo meets 祇園辻利 Toshi Yoroizuka」「抹茶の、頂シリーズ」に続く共同開発商品。

鎧塚シェフのアイデアが光る

祇園辻利の一番摘み宇治抹茶と鎧塚俊彦シェフのアイデアのコラボレーションにより、斬新な食感と見た目のドーナツが誕生した。味だけでなく外観や食感にも、鎧塚シェフのアイデアが光るという。

宇治抹茶を練り込んだクッキー生地とベーグル生地を重ね合わせた「クリスプダブル宇治抹茶」「クリスプ宇治抹茶ショコラ」(各230円)は、ザクザクもっちりとした食感が特長。それぞれ宇治抹茶ホイップとチョコホイップがのっている。

「ポン・デ・パイ 宇治抹茶」「ポン・デ・パイ ショコラ」(各200円)は、「ポン・デ・リング」のもちもち食感と、サクサクのパイを合体。それぞれ宇治抹茶ホイップとチョコホイップでデコレーションした。

価格はいずれも税別。