ゲーム感覚で楽しくお金を貯められる「ナイスシュートバンク」。投入方法が斬新な、バスケットボール型の貯金箱だ。まず手前のコインシューターに硬貨をセットし、それを指で弾いて飛ばす。奥のゴールにうまく入れば貯金される仕組みだ。夢中になって遊んでいる間に、びっくりするような金額が箱の中へ――。

玩具問屋の堀商店(愛知県名古屋市)の成瀬昭則さんは、バスケットボールをテーマにした少年マンガ「スラムダンク」の名せりふを引用し、「『静かにしろい。この音が...オレを甦らせる。何度でもよ』と格好をつけながら100円玉をシュートする」遊び方を紹介している。ただし、ダンクシュートすると破損の恐れがあるため、やめておこう。