パナソニックは、デジタル一眼カメラ「LUMIX(ルミックス) DC-G100V」を2020年8月20日に発売する。日常や旅先などでの思い出を動画で楽しむ「Vlog(ブイログ=ビデオブログ)」を4Kの高画質、高音質で簡単に記録できるという動画性能を、約412グラムの小型軽量ボディに搭載した。

三脚になるトライポッドグリップ付属

高音質かつ臨場感のある音声記録が可能な「OZO Audio by Nokia」を採用。5つの指向性のモードから選択できるマイクを備えた。業界初という「顔・瞳認識AF(オートフォーカス)」と連動し、集音範囲を自動で調整する「内蔵マイクモード」を搭載。

「歩き撮り」や「自分撮り」時などに生じる大きなブレの補正力を強化したという5軸ハイブリッド手ブレ補正機能、ピントや露出を自動で調整する「動画自撮りモード」などの撮影アシスト機能を充実させた。

動画記録や静止画シャッターなどを備え、グリップスタイルや三脚として活用できるトライポッドグリップが付属する。

有効画素数は2030万画素。タッチ対応の3.0型フリーアングルモニターを搭載。レンズマウントはマイクロフォーサーズ規格。記録メディアはSD/SDHC/SDXCメモリーカード。電源はバッテリーパック、ACアダプター。

なお、トライポッドグリップの付属しない「DC-G100K」も同時発売する。

いずれも価格はオープン。