京セラは、米国で展開している高耐久のSIMフリースマートフォン「DuraForce PRO 2(デュラフォース・プロ・ツー)」を2020年9月上旬に国内市場へ向け発売する。

米国国防総省MIL規格をクリア、高耐久SIMフリースマホ

米国防総省の定める耐久試験「MIL-STD-810G」16項目をクリアしたほかIPX5/8防水、IP6X防塵性能を備えるタフネスモデル。業務利用が目的の法人ユーザーのほか、アウトドアを好む一般ユーザー向けにも販売するという。本体が汚れた場合でも泡ハンドソープやアルコールなどで手入れが可能だ。

約5.0型フルHD、TFT液晶ディスプレーを搭載。グローブの着用時や濡れた手でもタッチ操作が可能な「グローブタッチ」「ウェットタッチ」に対応。側面に指紋センサーを搭載する。

工事現場など周りの環境音の大きい場所でも相手の声が聞こえるという最大106デシベルのフロントデュアルスピーカーを搭載。ノイズ低減機能を備え、屋外や騒音の激しい現場でもハンズフリー通話が可能。

1300万画素メイン、約800万画素ワイドカメラを装備。作業現場を一望できるワイドアングルでの撮影に加え、水中で変わる色味を補正する水中撮影にも対応。前面に約500万画素サブカメラを備える。

OSは「Android 9」、メモリーは4GB、内蔵ストレージは64GB、microSDXCメモリーカード(最大512GB)対応。nanoSIMカードスロットを実装し、NTTドコモ網のLTE/UMTS(3G)/GSM各バンドに対応する。

IEEE802.11a/b/g/n/ac準拠の無線LAN、Bluetooth 5.0をサポート。バッテリー容量は3240mAhでACアダプターが付属。ワイヤレス充電にも対応する。