ソフトバンクは、シャープ製のスマートフォン(スマホ)「シンプルスマホ5」を2020年9月4日に発売する。インターネットにつながらなくなった場合や着信音が鳴らなくなった時など、ホーム画面の「サポート」ボタンを押すだけで解決する「押すだけサポート」など、スマホ初心者でも安心して使えるという各種機能を実装する。

「電話」「メール」ボタン搭載

約5.5型フルHD+(2160×1080ドット)「IGZO」液晶ディスプレイを搭載。高画質化技術「リッチカラーテクノロジーモバイル」を採用し、細かな色彩の違いを忠実に再現できる。

約1300万画素+約500万画素のデュアルレンズカメラを背面に装備。料理や花、夕景など被写体やシーンに合わせてAI(人工知能)が最適な撮影モードを選択する独自の「AIオート」機能を備える。前面カメラは約800万画素。

押すだけで音声検索を起動できる専用ボタンを側面に配置。文字入力不要で簡単に店の情報や乗り換え案内などが調べられる。また正面には「電話」「メール」をワンタッチで起動可能な専用の物理ボタンを搭載。不在着信や未読メールがある際にはボタンが点滅してユーザーに知らせる。

OSは「Android 10」をプレインストール。メモリーは3GB、内蔵ストレージは32GB。microSDXCメモリーカード(最大512GB)対応。IEEE802.11a/b/g/n/ac準拠の無線LAN、Bluetooth 4.2をサポート。

カラーはシャンパンゴールド、ネイビーブルー、ワインレッドの3色。