セイコーウオッチは、「ピーターラビットのおはなし」の私家版出版120周年を記念した数量限定のコラボレーションモデルを、2021年4月16日に発売する。

世界中で愛される

「ピーターラビット」の絵本シリーズは、英国の作家ビアトリクス・ポター氏が1893年に知人の病気の息子、ノエル少年に送った「絵手紙」から誕生したという。1901年250部の私家版出版を経て、翌年に刊行されたユーモラスな物語は美しい水彩画で描かれており、100年以上経った現在でも世界中で読み継がれ愛され続けている。

色とりどりの花に囲まれたピーターラビットを優しいタッチで描いた人気シリーズ「Linear Meadow(リニアメドゥ)」を採用。ダイヤルはもちろん、ストラップの裏面、スペシャルボックスに至るまで「ピーターラビット」の愛らしい世界観を表現した。

また、軽快な春のファッションにマッチするホワイトのカーフストラップの先端には、後ろ姿のピーターラビットをさりげなくあしらっている。裏ぶたは「ピーターラビット」とセイコーのダブルネームを刻印した特別仕様。

さらに、スペシャルボックスでも同物語の温もりあふれるデザインを楽しめ、自分へのご褒美や贈り物にもおすすめだ。国内限定数1000本。

価格は2万9700円(税込)。