宮崎駿監督の人気アニメ映画「風の谷のナウシカ」。

スタジオジブリのプロデューサー鈴木敏夫氏は、2021年4月25日放送の「ボクらの時代」(フジテレビ系)で、同作品の実写版の制作の話が持ちかけられていると明かした。もし実写化するなら、ナウシカ役は誰が――。

ショートヘアで爽やか

「ボクらの時代」内で鈴木氏は、複数の著名な映画監督がナウシカの実写化を希望していると明かした。鈴木氏自身はその話をずっと断っており、宮崎駿監督も「やりたくない」と拒んでいるという。現時点では実現する可能性は低そうだ。

番組を見た視聴者からは、実写化にとにかく反対する声が目立つ。アニメのままであってほしい、ナウシカの独特な世界観を壊さないでと主張する人が多い。もし実写化するなら、せめてファン投票でキャストを決めてほしいとせがむ声もある。

そんな中、「この人ならナウシカ役に良い」と推薦する書き込みも少数ながら見られる。

複数の支持があったのが、女優の本田翼さん、のんさん、浜辺美波さんだ。いずれもショートヘアで、爽やかなイメージがある。鈴木氏とのんさんは、2021年4月18日のラジオ番組で共演。日本のアニメカルチャーの原点や、ジブリの最新作の話題を語り合っていた。

さらに、クロトワ役には同じ役者の名前が多数挙がっている。大泉洋さんだ。クロトワは、作中でクシャナ殿下に仕える老け顔の男性。映画版では殿下に仕えつつも、時に権力を奪おうとうかがうような腹黒い面のあるキャラクターだ。

「歌舞伎版」ナウシカは尾上菊之助

実は「風の谷のナウシカ」は、2019年に歌舞伎の舞台で上演されている。スタジオジブリの関連作品が、歌舞伎として舞台化されるのはこの時が初めてだった。

この時、ナウシカ役を尾上菊之助さんが、クシャナ役を中村七之助さんがそれぞれ演じた。歌舞伎版ナウシカを観劇した人からは本当に面白かった、見られてよかった、と満足した様子の書き込みが見られる。