Amazon(アマゾン)は、ストリーミングデバイス「Fire TV Stick 4K Max」を2021年10月7日に発売する。手持ちの4Kテレビに接続することで、多彩な4Kビデオコンテンツを楽しめる。

4Kコンテンツをスムーズに再生

従来モデルと比べアプリの起動がより高速に、コンテンツ検索やアプリの切り替えがよりなめらかになったという。「Fire TV」シリーズ初となる「Wi-Fi 6」に対応し、4Kビデオコンテンツなどをスムーズに再生できるほか、複数の機器でのストリーミング再生でも安定した接続が可能だ。

「4K Ultra HD」、HDR(ハイ・ダイナミックレンジ)規格「Dolby Vision」「HDR10」「HDR10+」に対応するほか、「Dolby Atmos」スピーカーシステムにも対応。鮮明で美しい映像と臨場感のある音声を実現した。

コンテンツ検索やテレビなどの電源やボリュームを音声操作可能な「Alexa」対応の音声認識リモコンには4つのアプリボタンを装備し、該当アプリをリモコンから直接起動できる。

約3500の「Alexaスキル」にアクセス可能なほか、「Netflix(ネットフリックス)」「Hulu(フールー)」「Prime Video(プライムビデオ)」などの動画配信サービスが利用できる。

価格は6980円(税込)。