【連載:アイラップなライフハック(17)】

冷凍保存や熱湯ボイル、レンチンにも対応する袋のラップ「アイラップ」。これ一つでパラパラチャーハンやサラダチキン、スイートポテトまで、あらゆる料理を作れる。さらに足冷え対策グッズや、ペットの遊具など、多くのツイッターユーザーが日々さまざまな活用法を編み出している。
20万フォロワーを抱えるアイラップ公式ツイッターアカウント担当者「ラプ子」が、目からウロコの「アイラップ活用ツイート」を厳選。「あっぱれ」ポイントを解説する。

寝る直前に足に履く

夏は、サンダルをよく履くシーズン。でも、ガサガサのかかとを露出させたくない......。

そんな方に朗報です。 足に保湿クリームを塗って、アイラップを履いてひと晩寝るだけ(※)で改善されるかもしれません!

(※)アイラップを足に履いたまま移動すると、滑って転倒する恐れがありますので、必ず寝る直前にやりましょう。

私も「保湿クリームを塗って、ひと晩寝る」方法は、靴下でやったことがあります。アイラップを使えば、洗い物を出さずに済むのはうれしいかも! ただ、足が蒸れると思うので、終わったら足を洗って、清潔にするなどのケアを忘れずに!

別の、足のトラブルに繋がる可能性もありますからね......(笑)

○注意○
あくまでユーザーの活用事例の紹介です。本来の用途外使用において発生した事故および不具合について、岩谷マテリアル株式会社は責任を負えません。あらかじめご了承願います。