デザイン家電などを扱うバルミューダ(東京都武蔵野市)は、DCモーター扇風機「GreenFan Studio(グリーンファンスタジオ)」を、2024年4月4日に直販サイト「バルミューダオンラインストア」および全国の家電量販店などで発売した。

ラフ&エレガントなボディ

ラフな雰囲気とエレガンスさを兼ね備えたボディに風量を細かく調節できるDCブラシレスモーターを内蔵し、静音性と省エネルギー性を両立した。速度の異なる風を同時に送り出すことで大きく拡散する、独自の二重構造の羽根を採用する。

面で広がる大きく豊かな風を送り出す、独自の「グリーンファンテクノロジー」を搭載。体をやさしく包み込むため風を浴び続けても疲れず、暑い季節のリビングや就寝時に適するという。また花粉の時期や雨天時の部屋干しに使えば、衣類をふっくらと乾燥できる。

新搭載の「ジェットモード」は、最大約23メートル先まで届く強力な風で、室内の空気を大きく動かせる。冷暖房の効率を上げるサーキュレーターや、部屋の換気にも活用可能だ。

5段階の風量調節を装備。モーター異常検知、異常電圧検知、18時間のオートパワーオフなどの安全機能を実装する。

カラーはブラック、ホワイト、ホワイト×ブラック(直販限定、4月下旬発売)の3色。

価格は4万2900円(税込)。