東芝〈6502〉は20日、経営再建に向けた記憶用半導体フラッシュメモリー事業の売却で、政府系ファンドの産業革新機構を中心とする「日米韓連合」と優先的に交渉を進める方針を固めた。21日に開く取締役会に諮り、同連合と優先交渉することを決める見通し。