トヨタ自動車〈7203〉は10日、インターネットとの常時接続で膨大なデータをやりとりし、自動運転の高度化を可能にする「コネクテッドカー(つながる車)」の実現に向け、NTT〈9432〉や米半導体大手のインテルなどと企業連合(コンソーシアム)を創設すると発表した。大容量通信などの基盤作りを推進する。