会員制大型ディスカウントストアを展開する米コストコ・ホールセールの日本法人、コストコホールセールジャパン(川崎市)は14日、2019年に電子商取引(EC)事業に参入する方針を明らかにした。日本でもインターネット通販の利用者が増えていることを受け、実店舗とネットを組み合わせて顧客の囲い込みを図る。

 実店舗と同様、個人会員では4752円の年会費が必要になる見通し。品ぞろえや詳細な開始時期は今後詰める。