【ニューヨーク時事】30日のニューヨーク株式相場は、景気回復への期待から続伸した。優良株で構成するダウ工業株30種平均は前日終値比217.08ドル高の2万5812.88ドルで終了。ハイテク株中心のナスダック総合指数は184.62ポイント高の1万0058.77で引けた。

 ダウ平均は4〜6月期を17.8%高で終え、米メディアによれば、四半期としては1987年以来約33年ぶりの高い上昇率となった。