国や大阪府の補助金を不正に受給したとして強制捜査を受けた学校法人「森友学園」(大阪市)は20日、「関係者の皆さまには多大なるご迷惑をお掛けし、心から深くおわび申し上げます」とのコメントを出した。

 大阪地検特捜部は19日夜、籠池泰典前理事長に対する詐欺と補助金適正化法違反の疑いで、学園が運営する塚本幼稚園(同市淀川区)や籠池氏の自宅(大阪府豊中市)を捜索した。

 学園は籠池町浪理事長名の書面で「捜査に全面的に協力する」と表明。運営のあり方を根本から反省し、監督官庁の指導を受けて再発防止に取り組むとした。