三菱重工業と宇宙航空研究開発機構(JAXA)は10日、測位衛星「みちびき」3号機を搭載したH2Aロケット35号機の打ち上げ時刻を12日午後1時40分と発表した。鹿児島・種子島宇宙センターから打ち上げる。

 三菱重などによると、H2A・35号機は12日午後2時〜同11時を打ち上げ目標時間帯としていたが、軌道などの条件を詳しく検討した結果、午後1時40分の打ち上げが最適と判断したという。