12日午前6時半ごろ、浜松市北区三ケ日町佐久米の東名高速上り線で、陸上自衛隊の車両1台を含む計4台が絡む事故があった。陸自車両は横転し、隊員ら4人が負傷した。静岡県警高速隊が詳しい原因を調べている。

 高速隊によると、陸自車両が乗用車に追突され横転。後方でワンボックス車とぶつかったライトバンが、陸自車両に衝突し、中央分離帯に乗り上げた。陸自隊員3人は軽いけが。他にライトバンに乗っていた男性が病院に運ばれたが、軽傷のもよう。

 陸自車両は九州で訓練を終え、前日は愛知県内に宿泊し、福島県の郡山方面に戻る途中だった。現場は2車線の緩やかなカーブ。