15日午後4時ごろ、兵庫県淡路市岩屋沖で、「3人乗りの水上バイクが猛スピードで走っていたが、何かに当たる音がして、バイクが流されている」と女性から県警淡路署に通報があった。駆け付けた同署員が海上に浮いている男女3人を発見。消防とともに引き揚げたが、3人とも死亡が確認された。

 神戸海上保安部によると、亡くなったのは水上バイクに乗っていた男性2人と女性1人。現場付近の消波ブロックに何かが衝突したような痕があったことや、水上バイクの損傷具合から、同保安部はバイクが単独で消波ブロックに衝突したとみて、詳しい原因を調べている。