菅義偉官房長官は10日の記者会見で、反政府抗議活動が続く香港情勢や中国の人権問題に関連し、「自由および基本的人権の尊重、法の支配が中国でも保障されることが重要だ」と述べた。その上で、「今後とも適時適切な形で中国の前向きな動きを促していきたい」と語り、日中の対話を通じて働き掛けていく意向を示した。