中日の森脇浩司内野守備走塁コーチが13日のヤクルト19回戦(ナゴヤ)で、三回から森繁和監督の代行として指揮を執った。

 森監督は7日に死去した長女の通夜に出席するため、二回終了時点で試合から離れた。15日のDeNA戦(横浜)で復帰する予定。