DeNAは0―1の二回に倉本と桑原の連続適時二塁打で3点を奪い逆転。四、六回には筒香が2ランを放って突き放した。1カ月ぶり登板の浜口が6回1失点で7勝目。阪神は3連勝ならず。6年目で初先発した松田は2回しか持たなかった。