J2の東京Vは8日、DF高木純平(35)が今季で現役を引退すると発表した。J1では清水、札幌、山形でプレーし、リーグ戦通算147試合で5得点。J2では札幌、東京Vに所属してリーグ戦通算79試合で2得点。高木純は「とても幸せな17年間だった。サッカーから学び経験したことを生かし、これからも精いっぱい頑張りたい」との談話を出した。