サッカーのドイツ1部リーグのブレーメンは16日、2部に降格するケルンから日本代表FWの大迫勇也(27)を獲得したと発表した。大迫はブレーメンの公式サイトを通じて、「素晴らしいファンとともに、伝統のあるクラブでプレーすることを楽しみにしている」とコメントした。

 大迫はJ1鹿島から2014年1月に1860ミュンヘン入りし、同年夏にケルンに移籍。今季は25試合に出場して4得点。ブレーメンは今季11位だった。