バイアスロンのワールドカップ(W杯)は6日、スロベニアのポクリュカで行われ、男子20キロで立崎幹人は24位、尾崎光輔(ともに自衛隊)は72位だった。

 女子15キロの日本勢では立崎芙由子の40位が最高。田中友理恵は79位、前田沙理は92位、蜂須賀明香(いずれも自衛隊)は99位。