【北京時事】中国外務省の陸慷報道局長は17日の記者会見で、13日に死去した中国の民主派作家でノーベル平和賞受賞者の劉暁波氏の妻・劉霞さんの処遇について「中国の一公民としての彼女の正当な権利を、われわれは法律に基づいて当然保護する」と述べた。

 米国などが要求する自宅軟禁の解除と出国に応じるかどうかは明言しなかったが、先週までの「法律に基づいて問題を処理する」との表現を変えた。