image

JYJのユチョン(31)が、かねてより結婚を予定していた婚約者で韓国の大手乳業会社・南陽乳業会社創業者の孫のファン・ハナさんと破局したことがわかった。5月15日に韓国メディアが報じた。

報道によるとユチョンの所属事務所であるC-JeSエンターテインメントが「2人は最近恋人関係を解消した」と破局を認めた。「そのほかについては私生活のためお話することができないことをご理解下さい」とコメントしているという。

ユチョンは'17年4月にハナさんとの結婚を電撃発表。同年9月10日に挙式を予定していたが、延期を繰り返していた。一部ネットユーザーの間では破局説が浮上するも、ハナさんのSNSでは度々、ユチョンと思われる男性との仲睦まじい様子が投稿されていた。

しかし所属事務所は、韓国メディアに対し「互いの家から荷物をすべて引き上げた。これ以上、縁はない」と回答。ついに“完全破局”を迎えたようだ。

ユチョンの左腕にはハナさんらしき女性のイラストと、挙式予定日だと思われる「0922」という数字のタトゥーが入っている。今回の報道で再びタトゥーに注目が集まり、ファンからは「タトゥーどうするんだろう」「消す方法が気になる」「別れたことよりタトゥーのほうが気になるww」といった反応があがっている。