デビュー2年目も勢い増す、King&Prince。8月28日には4枚目となるシングル「koi-wazurai」をリリース。本作は平野紫耀の主演映画『かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜』(9月6日公開)の主題歌だ。

「誰が聴いてもクセになるはず」(岸優太)という新曲のテーマはズバリ“恋煩い”。曲にちなみ、“いま恋煩っていること”“運命だと感じたこと”など、この夏の近況をメンバーが報告!

■平野紫耀(22)「最近、“日本刀煩い”。美しくないですか?」

ずっとシルクのパジャマがほしかったんですけど、なかなかいいのが見つからなくて。そうしたら、この間撮影で着たやつがめちゃくちゃよかったんです。しかも、それを衣装さんがプレゼントしてくれて。これは運命だって思いました。今、パジャマもシーツもシルクだから寝心地最高です!

俺、最近“日本刀煩い”なんです。もともと歴史好きなんですけど、そこから刀にハマっちゃって。だって美しくないですか? ずっと見てられますもん。いつか日本刀を家に飾るのが夢! 俺に刀を持たせたら危ないって言われるから、鑑賞専用だけど(笑)。できるだけ古いほうがよくて、500年以上前のものとか最高です。ただ、めちゃくちゃ高い……!

いまコンサートツアー中なんですが、今年は自分たちの意見をたくさん取り入れてもらって、思い入れが強いです。嵐の松本(潤)さんも「毎公演お客さんは違うから、どの回も初回と同じ楽しさを伝えられるように」ってアドバイスをくれたんですよ!

ただ、もうジャニーさんに質問できないのが悲しい。早く、俺たちが世界で活躍する姿を見せて恩返しができればなって。