これまで、有田哲平(49)はじめ芸能人の結婚を次々と的中させてきたオリエンタル占星術で人気の占い師・水晶玉子さんが、’20年を総括。世間を騒がせたカップルの’21年を大予想してくれた!

■渡部建(48・’72年9月23日生まれ「胃宿」天秤座)&佐々木希(32・’88年2月8日生まれ「氐宿」水瓶座)

「渡部さんが謝罪会見を開いてしまったタイミングは、不幸にも年運と月運のW天中殺の最中。彼が“天中殺の罠にかかった証し”と言えるでしょう」(水晶さん・以下同)

’20年6月に“多目的トイレ不倫”が発覚したアンジャッシュ渡部と、それでも離婚という選択肢を選ばなかった佐々木。

「天中殺は、隠していたことが露呈し、自我を通そうとすればするほどうまくいかないときです。報道後、すぐ正直に謝ればまた違ったのですが……。どちらにしても、年末復帰は“無謀”でしたね。2年間の年運の天中殺の間はまだまだ反省し改めるとき。妻子や相方など、周りの人に尽くすことで運気は落ちつきます。『氐宿』の佐々木さんは昨年の運気もよく、仕事と子育てしながら夫を支えましたし、母性的な女性なので、夫を見捨てる気にはならなかったのでしょう」

「女性自身」2021年1月19日・26日合併号 掲載